2008年01月11日

第12回ガーネットS データ

ガーネットSG3中山ダ1200m ハンデ戦)のデータをまとめてみました。

2003年〜ハンデ戦に変更後のデータになります。
・1番人気の連対は1度のみ。人気薄の追込み馬に好走が目立つ。
・関東馬は大苦戦で、連対は1度のみ。
・ハンデ戦にもかかわらず、53キロ以下の軽ハンデ馬は苦戦傾向にある。
・先行力のある実績馬に注目。前にいってそのまま押し切るパターンが多い。穴には人気薄の追い込み馬に要注意。
・前走の着順、人気に問わず好走している。
・年齢は問わない。実績があり人気を落している7歳以上馬に注目。
・休み明けの馬は大苦戦。

さて今年は・・・

さらに参考データをチェック
↓↓↓
競馬ブログ村>>
ブログランキング>>


posted by 仕事人 at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞データ情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。